海外のホテルを利用して二重請求されたときの対処方法【Booking.comの場合】

2018年3月3日

 

こんにちは、cassini(@cassini0720)です。

 

先日ドイツ・ライプツィヒのホテルを予約した際に初めて二重請求がありました。

 

私はいつもホテルを予約する際Booking.comかExpediaを使っているのですが、今回二重請求があったのはBooking.com。

 

これまで何の問題もなく利用していて今回初めての二重請求だったので、ホテル側が処理を間違ったのだと思われます。

 

その経緯や対処方法についてまとめました。

 

クレジットカード明細に謎の請求明細があるのに気づく

 

 

私が二重請求に気づいたのがクレジットカード明細を確認したとき。

 

見覚えのない項目名で請求がきており、一瞬不正利用かと思いましたが、ネットでその項目名を調べてみると先日利用したホテルからでした。

 

ホテルの名前と請求の項目名が違っていたんですね。

 

さらに、クレジッットカード明細にはBooking.comからも請求がきていました。こちらはPayPal経由の請求でした。

 

(Booking.comのよくわからない点が予約保証として一時的にクレジットカード情報を提出する必要がある場合と、予約時点で請求がある場合の2通りがあるので、二重請求の原因になるのではないかと思う・・・)

 

「金額も近いし、二重請求だろう」と判断しました。

 

私が予約したのはドイツのホテルで、日本のクレジットカードを使ったため請求金額は円換算になります。予約時の為替レートと、ホテルで請求された時のレートが違っていたので、セント単位ですが金額は一緒ではありませんでした。

 

もし海外のホテルを予約して二重請求かも?と思った時に金額が違うのは、請求時点の日付が違うからです。

 

チェックインのときの状況

 

私がチェックインしたとき、ホテルのフロントから「現金で払いますか?カードで払いますか?」と言われたので「あれ?カードで予約保証してたはずだけどな?」と思いつつ、認証が必要なのかと思ってカードで処理しました。

 

海外のホテルを利用する際によくわからないのがこの辺ですね。

 

予約時にカード情報を提出してカードで支払うことは何度も経験していますが、二重請求になったのは今回が初めてです。

 

Booking.comに二重請求の件を連絡する

 

Booking.comのカスタマーサポートがあるので、まずそちらにメールしました。

 

電話もあるのですが、混んでそうなのでメールにしました。メールも追いつかないのか、数日後にメールの返信がありました。証明として提出するのは以下の2つでした。

 

①ホテルからもらったカード請求のレシート

 

クレジットカードで切ったときのレシートが発行されているはずなので、これは請求が確認できるまで必ず保管してください。

 

「機械が故障してレシートが出ない」と言われる場合もあるかもしれませんが、「もらわないと万が一何かあったら困る」と食い下がるほうが良いでしょう。

 

私は結構レシートをすぐ捨ててしまうのですが、今回の分はちゃんと取ってありました。よかった…。

 

②請求のあったクレジットカードもしくは銀行口座情報

 

Booking.comのカスタマーサポートから確認のために提出してほしいと連絡があったのは、以下のものです。

 

• ネット銀行をご利用の場合は、口座情報または取引明細書のスクリーンショット 
• 通常の銀行をご利用の場合は取引明細書のスキャンデータ(PDF形式)
• 取引明細書のデジタル写真(JPEG、JPG、PNG形式)

 

少し分かりづらいですが、予約したときのクレジットカードもしくは銀行口座で本人と確認できる画像であれば良いようです。

 

(私は払い戻し処理になるのかと思って、払い戻ししてほしい銀行口座※予約時には使っていない銀行口座を最初連絡していました…。)

 

クレジットカードもしくは銀行口座への請求明細はスクリーンショットで画像を添付するだけで良いそうで、情報としては以下のものが含まれていることが条件。

 

• クレジットカード名義人の氏名 
• 取引銀行のロゴ
• クレジットカード番号の下4桁
• 利用店名(明細書に記載された、当該取引の店名)
• 取引日、取引額、通貨

 

まだ返事待ち中で、こちらはまた何か情報が分かりしだいアップデートする予定です。

 

海外のホテル利用に関する注意点

 

海外のホテルを利用するときは、ホテルの人間を全面的に信用するのはやめておいたほうが良いでしょう。

 

二重請求の件で検索してみると、海外のホテルで二重請求に遭った方の体験談が結構出てきます。そしてカードのレシートをもらっていないばかりに泣き寝入りになっている方もいらっしゃるようです。泣き寝入りまではいかないにしても、解決までにとんでもなく長い期間を要した、など。

 

いくらホテル予約サイトを利用しても、ホテル側が問題解決に協力的でない場合予約サイト側との交渉も難航するようです。

 

高級ホテルだとそのようなことは滅多にないでしょうが、安宿だと詐欺をはたらく可能性もありえると思います。そのためにも、チェックイン時にカードを出す場合は、レシートを必ずもらう必要があります。

 

二重請求だけでなく、身の回りの持ち物も十分気をつける必要があります。いくらホテル内でも、部屋を出るときは必ず鍵をかけましょう。海外では人の良心にあまり頼らないほうがいいですね。警戒しすぎのほうがちょうどいいと思います。

 

以上が海外ホテル利用時の二重請求に関する対処方法でした。

結果は随時アップデートするつもりです。

 

2017年10月19日追記:

今日Booking.comから返金の連絡が来ました。最初に連絡してから1週間~10日くらいかかってます…。予約時に使ったクレジットカードに全額返金との連絡で、カードの利用明細を確認したものの反映までに少々時間がかかるようです。とりあえずこれでクローズしました。

 

2017年11月11日追記:

クレジットカードへの返金が確認できました。最初に連絡してからゆうに1ヶ月はかかっています。クレジットカードに二重請求があった場合、月締めには間に合わないことを覚悟しなければいけないでしょう…。

スポンサーリンク