MacBookユーザ必見!使いやすい無線マウスのご紹介

Cassini(@cassini0720)です。

 

私はいつもMacBook Airを使っていますが、持ち運びの際に色々持ち歩かなくて良いようにマウスを持っていませんでした。

 

しかし、MacBook Airを使っていると、たまに使いづらいと思うときがあるのです。

それはズバリ「右クリック」。

 

設定をすることでトラックパッド(MacBookのキーボードの下にある指で操作するマウス)を右クリック仕様にすることができるのですが、今までと違う動きをするのが違和感があったし、私の性格上たぶん慣れずに使わないんだろうということが容易に想像できました…。

 

右クリックをして操作をしたい際は、使っているブラウザや使用中のファイルをクリックした上で画面上部のメニューから選択し誤魔化して使っていたのですが、マッハで仕事したいときは正直めっちゃ面倒でした。

 

というわけでマウスを購入することに。

 

購入の際に考えた機能は以下の通りです。

 

・女性の片手でも収まる小さいマウス→持ち運びに便利なため

 

・無線で使える→デスク周りがごちゃつくのが嫌なので

 

・静音→カチカチ音が苛々感を増大させるので

 

Amazonで「静音 マウス 無線 小型」などのキーワードで色々探していると、ぴったりなのがありました。

それがこちらの商品。

 

 

 

実際に商品が届いてから使ってみたのですが、自分が思っていた以上によかったのでシェアしたいと思います。

 

思っていたより小さい!

 

私の手はそれほど大きくもなく極端に小さくもない手だと思いますが、片手ですっぽり収まるようなサイズです。

 

使い出してから気づいたのですが、大きいマウスに比べて手が疲れない!

 

私は結構長時間PCを触っているので、ずっとマウスを握っている手に無意識に力が入ってしまうようで、手が痛くなっていました。

 

小さいマウスは一見疲れそうですが、全くそんなことはありませんでした。

 

有線ではないので見た目すっきり、スマート

 

有線だとケーブルが邪魔で苛々するときがあります。私は操作しているときにケーブルがどこかに引っかかったりするのが嫌いなので、昔富士通のデスクトップPCを使っていたときも無線のマウスを使っていました。

 

それ以来自分のパソコン以外の共有のパソコン(例えばネカフェや大学の共有PCなど)を操作するときはケーブルがあること自体に違和感すら感じるようになりました。

 

自分が席を離れて戻って来たときにデスク周りを見たら「何か落ち着かない感じがする」と思ってよくよく考えたらマウスにケーブルがあることでした。

 

無線マウスに慣れてしまうとデスク周りがごちゃっと見えてしまうのですね。もう私は自分のパソコンに有線マウスは使えないと思います…。

 

全く音が気にならない

 

静かなところだとマウスのクリック音がうるさい人っていますよね。

 

何かうまくいかないことがあると「カチカチカチカチx 10」みたいに連打している人がいるので、そのたびに「やめてほしい…」と思います。

 

私もそんな迷惑な人にならないため&自分が苛々しないために静音のものを選びました。

 

以前の無線マウスはPCに付属のものでしたが、やたらとカチカチ音がするのと、結構ぐっと押さないとクリックできないので腕が痛くなっていました。

 

しかし今回のマウスはクリックしたら「ぽてっ」という鈍い感じの押下(表現するのが難しい)でほとんど音がしません。連打してみたのですが、不快なカチカチ音はしません。

 

これはまさに私が求めていたものでした。正直届くまでそれほど期待もしていなかったんですが、マウスのある生活がこれほど楽だと思いませんでした。

 

急いでいるときは持って来るのを忘れてUSBだけ挿さっている状態なのですが(笑)、マウスがあると作業が早いですね〜。

 

というわけで、使いやすいマウスのご紹介でした。

 

スポンサーリンク