ブログを書くだけで世界中にアピールできる?ブログの効果がすごい

Cassiniです。

私はこのブログを運営して早半年くらいが経ちますが、当初見込んでいた地域別読者(ドイツと日本)とは違うところでも見られているようです。

 

私はWordPressを使っていて、プラグインにアナリティクスを入れています。

たまに地域別のアクセス数を見てみるとこんな感じになっています。(あっ、過去3ヶ月のしょぼいアクセス数も公開することになってしまう…でも誰も気にしてないのでまぁいいか)

 

 

1ページ目。ドイツと日本が多い。これは予測していましたが次に多いのがアメリカ!

ちなみにまったくアメリカのことなんか記事にしたことはありません。次に多いのがフィリピン、カナダ、スペイン、台湾…。

 

2ページ目。少ないながらも他の国からもアクセスがあっています。

 

日本語オンリーで書いているのになぜこんなに世界中からアクセスがあるのでしょうか?

自分なりに考えてみました。

 

世界中でフリーランスになりたい人が検索して見ている?

 

フリーランスになりたいと思っている人が検索エンジンを通して私のウェブサイトを見ている可能性があります。

アメリカはフリーランス人口が多いので、もしかしたら検索で引っかかっているのかもしれません。ドイツ(特にベルリン)にフリーランサーで移住したい人が情報を集めているのかも。

 

それか各国に住む日本人が興味を持ってくれているのかもしれません。

 

ただし、私のウェブサイトは日本語。一体どうやってブログを読んでいるのでしょうか?

 

その疑問は思いがけず私のパートナーが解決してくれることとなりました。

先日パートナーの部屋に短期間滞在していたのですが、以前から私のブログを知っていたようで、ずっと前から見ていたとのこと。ドイツからの検索数に少なからず入っているわけですね。

ブログのURL教えたことないからめっちゃ恥ずかしい。

 

で、実際にどんなふうに見ているのか彼のPCで確認したところ、私のブログが彼の使っているブラウザの設定かなかで自動的に英語に翻訳されていました。

 

いちいちGoogle翻訳に通さなくても勝手に翻訳されるんだ!今更気付いた。

 

一時期英語でブログを書こうと思っていたのですが、結局やらなくてよかったのかも?

 

サイトを通じて何か悪だくみをしようと考えている

次に考えられるのがこれ。

 

WordPressはハッカーがよく狙っていると言われています。

参考情報↓

 

セキュリティの脆弱性を突いてハッキングを行おうとしているハッカーが少なからずいるそうです。目的としてはマルウェアに感染させたり、ページを閲覧不可にしたり。怖い。

参考情報↓

アップデートとセキュリティ対策は超重要ですね。私も気をつけよう。

 

以上、ブログを持つだけで世界中からアクセスが集まる話 & もしかしたらハッキングかもしれないよという記事でした。

スポンサーリンク